【久留米】2017年4月22日(土)子どもクラス

JUGEMテーマ:アートセラピー

 

月に1回久留米市内で第4土曜日の午前に、少人数制の子どもクラスを開いています。

前回の社会人アートサロンと同じ、「デコボコ色いろ版画」をしました。

 

My画材セットを大事に抱えて来る小学1年生たち。

粘土を触って型をつけるキャップや藁縄やアルミホイルなどの身近なものが道具に変身すると

とても楽しそう。今回は子どもたちのレリーフに注目してみます。

ボコボコ点をうったり、フォークで削って線を入れてみたり。爪で型をつけるのもおもしろかったようです。

たくさんデコボコして、大きなビンのふたで最後に型をとったお子さんもいました。

色んな表現ができるようになると嬉しいですね。

次はいよいよ絵の具で色付けです。

1枚目を刷って、2枚目にはたくさん色が混ざって、想像もつかない深い色になりました。

版画にしてもいいね〜。

最後には、色鉛筆の表現も加えて、台紙に貼って完成させました。

鑑賞会は、お迎えに来られたお母様たちと一緒にしたので、ちょっぴり恥ずかしそうでしたね。

レリーフも版画もどちらも作品。お子さんたちの生き生きとした表現にお母様たちも驚いていました。

爽やかな春の休日、ご参加いただきありがとうございました。

 

こちらの教室は、春からの受講生を募集しています。

小さくて落ち着く

気持ちがほっとする

子どもから大人まで楽しめる

寺子屋のようなクリニカルアート教室です。

どうぞお気軽にお問合わせください。

※社会人アートサロンも同時受付中です。

 

アトリエSHO彩 

HP:https://atelier-shosai.amebaownd.com/ 

Mail:shosai.art@gmail.com

 

 

 

 

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL