【八女】2017年1月21日(土)新凧のアナログ画

JUGEMテーマ:アートセラピー

 

みなさまあけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさまの一年が良い一年になりますように願っております。

 

さて

fcatでは福岡県八女市の高齢者施設にて月に2回

入居者さま向けに1時間半程度のセッションを行っております。

 

本年1回目のセッションは和凧。

最近では洋凧が多くなったので和凧は懐かしいのではないでしょうか?

 

子供の頃凧をあげたことはありますか?

凧は男の子の遊びだったから、女の子はあんまり経験がないね、

くるくる回転してまっすぐ飛ばなかったね

 

なんて凧の思い出を話しながら

 

凧を飛ばすための風をイメージして

ビュービュー!

くるくる!

その風だと風向きを読むのが難しいですね!

 

言葉に出しながら風を線にして描写します。

 

線の風が描けたら絵の具で加筆。

みるみる雰囲気が変わっていきます。

 

 

墨と絵の具の組み合わせがかっこいいです!

 

 

完成した凧は糸を通して実際に飛ばすことができます!

この日は飛ばすことができませんでしたが

どれも大空に映えそうな迫力の作品に仕上がりました、

本年も色々な作品をみなさんと作っていきたいと

思います!

 

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL